隙間時間でできる!バストアップのための簡単運動

二の腕のお肉はいらない!

バストについてほしい脂肪が二の腕についてしまう。ぷるぷるの二の腕を見ると、この脂肪がバストに移動してくれればと思ったことがある方も多いのではないでしょうか。それならマッサージで二の腕の脂肪をバストに移動させてしまいましょう。まずは二の腕をもみほぐし脂肪を流れやすく柔らかくします。1分ほどよくもみほぐすと効果的。手のひらを使って、二の腕の脂肪をバストの上側に移動させるイメージでマッサージ。脇の下も刺激すれば、リンパの詰まりも改善されますよ。

バストを刺激する体操をしよう!

「おっぱい体操」ということばも聞いたこともあるのでは?メディアや本でも取り上げられています。バストを片方ずつしたからやさしく持ち上げ、鎖骨に向かって斜め上に揺らします。1秒間に2.3.回ほどのペースで、片方のバストを20~30回ほどを目安に。次に、脇に流れてしまった脂肪を中央に寄せるイメージで持ち上げます。今後は上に向かって両方のバストを同時に揺らしましょう。お風呂の湯船のなかで行ってもいいですね。

大胸筋を鍛えるとグッド!

猫背の方は注意が必要。バストを支える土台になる大胸筋が衰えてしまいます。腕立てなどの運動は苦手という方も、簡単に大胸筋を鍛える方法があるのです。姿勢よく立ち、両腕をピンとまっすぐに広げます。脇より上に、地面と水平になるようにまっすぐに。耳より後ろの位置で胸を張って、手のひらは地面と垂直に伸ばします。その位置をキープしながら手のひらで円を描くよう回します。簡単そうですが、大胸筋に効いていることがわかると思います。バストを支える素敵な大胸筋を作りましょう。

胸を大きくしたいなら、マッサージをすることです。自分でマッサージをすれば、お金もかからないので非常に経済的です。